暇なときに やっぱり凄いぞ~ジャネット・イエレン氏~

We face great challenges as a country right now. To recover, we must restore the American dream—a society where each person can rise to their potential and dream even bigger for their children. As Treasury Secretary, I will work every day towards rebuilding that dream for all.

By Janet Yellen


アメリカを立て直すには、「個々人が潜在能力を発揮できるアメリカン・ドリームの修復が必要だ。私は財務省長官としてそれを実現する」なんて凄いスピーチじゃないですか!


アメリカという国には山のように問題があるものの、上に立つリーダーたちのこういうメッセージに触れるたびに本当に凄い人たちがいる国だなあと思う。90年代にビル・クリントン氏の一般教書演説を聞いて感動したことも忘れられない。機会の平等を主張する素晴らしいスピーチだったが、「私の名前はウイリアム・ジャファーソン・クリントン。私がアメリカ合衆国の大統領です。」とスピーチを締めくくると、共和党支持者が多いにもかかわらず、トレーディングフロアからも歓声が上がっていたのを覚えている。リーダーの言葉により、世の中を変えることが可能だと実感した瞬間だった。


バイデン次期米大統領は30日、次期財務長官にジャネット・イエレン米連邦準備理事会(FRB)前議長(74)を指名すると発表した。米大統領経済諮問委員会の委員長には、セシリア・ラウズ氏、米行政管理予算局の局長には、ニーラ・タンデン氏を起用することになっており、バイデン体制の主要経済チームは3人の女性が主導することになる。とても楽しみだ。政策の基本は「大きな政府」になるだろう。


閲覧数:31回0件のコメント