top of page

米国ボーディングスクール…合格には「かなりの英語力」が必要

「高い英語力」が求められる、米ボーディングスクール


最近「どこかのタイミングで留学をさせたいとは思っている」という保護者が増えてきましたが、アメリカのボーディングスクールに留学するにはどの程度の英語力が必要なのでしょうか?


一般社団法人 CIEE国際教育交換協議会のホームページによると、以下の通り記述されています。


「一般的にアメリカの大学へ学部留学をしたい方はTOEFL iBT®テストスコア61点以上が必要と言われています」


「アメリカへの大学院留学を目標にしている方にとって、スコア80点は必要不可欠な点数です」


「アメリカにあるトップ校は、学部留学であれ、大学院留学であれ、総じて留学生に高い点数を求めてきます。例え大学のホームページに必要最低点の記載がない場合でも、合格者の平均点が100点を下回ることはほぼありません」


残念ながら、アメリカのボーディングスクールを受験する場合はどうなのかは書かれていませんが、ほとんどのボーディングスクールでは、その出願に際し、留学生に対してTOEFL iBT®のスコアの提出を求めています。