暇なときに 4/26/2020 日曜日

東京都の新規感染者が100名を下回った。良い感じだ。メディアによる地元商店街、海、公園の混雑、マラソンする時にも気をつけましょう、などの報道が功を奏していると信じたい。

日本はいよいよゴールデンウィークに突入するが、今週は、日米欧の中央銀行の政策委員会が開催される。

FRBは28-29日にFOMCを開催する。FRBは、パウエル議長の「出来ることは何でもやる」との発言通り、QE (Quantitative Easing) foreverという感じになってきた。

30日に理事会が開かれる予定のECBのラガルド総裁も「権限の範囲内ならばあらゆることをやる」と発言している。

日銀は2日間の予定だった日程を1日に短縮、27日に金融政策決定会合を開催する。FRB、ECBに負けているわけにはいかない。円高を阻止するためには積極的な緩和策が期待される。

それにしても、中央銀行が投資不適格債を購入するというのは心配だ。そこまでクレジットマーケットは混乱しているということだ。民間のバランスシート縮小は市場の混乱を招く。結果として、市場の安定化のために公的のバランスシートが拡大する。。。


やっぱり心配だ。

閲覧数:17回0件のコメント